もしピンクコンパニオンをキャンセルする場合

もしピンクコンパニオンをキャンセルする場合

もしピンクコンパニオンをキャンセルする場合に気を付けないといけないことがあります。それはキャンセル料がかかるということです。

<どれぐらいのキャンセル料がかかるのか?>

キャンセル料金はその状況によりますが、大体が50~100パーセントだと思っていたほうがいいでしょう。

もしキャンセル料金が100パーセントの場合は正直、遊んだほうがいいような気もしますが何かしらの事情がある場合はキャンセルを伝えましょう。

<なるべくキャンセルしない方がいいでしょう>

できる限りキャンセルはしないほうがいいでしょう。ピンクコンパニオンの準備もありますし、色々と予定していたものがキャンセルになるわけですからキャンセル料が発生するのもあたり前かもしれません。できる限り予約などをした場合はキャンセルしない方がいいと思います。

キャンセルをする時はお金がかかりますし、お金の支払い方法も店によって変わってきますので事前に問い合わせておくといいでしょう。